豊島区のスマイルユウが行ってきた施工事例の詳細ページです。陸屋根や屋上などの実際の写真や工事内容をご覧頂けます

  • 無料調査見積りはこちら

新宿区高田馬場 S様 新宿区高田馬場S様 屋上/塔屋/バルコニー/庇防水・手摺根元シーリング

屋上・陸屋根 所在地 新宿区高田馬場 建物構造 鉄骨 築年数 50年
工事履歴 外壁塗装1回 費用 161万円 工期 10日間
工事箇所
施工方法 ウレタン塗膜防水
工事詳細 1.清掃作業 2.下地調整 3.プライマー塗布 4.補強クロス貼り 5.ウレタン塗膜塗布 6.トップコート塗布 7.手摺根元シーリング打ち替え

工事内容詳細

塔屋 施工前

屋上 施工前

施工前の塔屋と屋上の防水層はシート防水密着工法で出来ています。劣化状態に合わせた下地処理をして重ねて防水施工をすることで防水層からの漏水を事前に防ぎます。ただし、屋上は既存シート防水を一部撤去する必要があります。

バルコニー 施工前

庇 施工前

施工前のバルコニーと庇の防水層はウレタン密着工法で出来ています。塔屋や屋上と同様、劣化状態に合わせた下地処理をして重ねて防水施工をすることで防水層からの漏水を事前に防ぎます。

高圧洗浄

ケレン清掃

水高圧洗浄では取れない汚れをバイオ高圧洗浄やケレン清掃(磨き)できれいに洗います。

屋上立上り シート撤去

屋上立上り 下地調整

屋上の立上りは、劣化状態に関わらず重ねて防水施工ができません。立上りのシート防水を全て撤去し、撤去跡の下地をモルタルできれいに調整します。

庇 脆弱部補修

庇 脆弱部補修

庇の脆弱部をモルタルで補修します。

入隅シーリング

プライマー塗布

平場と立上りの隙間をシーリングで埋め、平場には新規防水との密着性を高めるプライマーを塗ります。

立上り 補強クロス貼り

立上り 補強クロス貼り

伸縮を受けやすい立上りには補強シートを貼って強度を高めます。

屋上シートジョイント 補強クロス貼り

架台 補強クロス貼り

既存シート防水のつなぎ目や架台にも補強クロスを貼ります。

屋上 ウレタン1層目塗布

塔屋 ウレタン1層目塗布

各階の下地処理が終わったら、ウレタン防水塗膜を塗ります。

バルコニー ウレタン1層目塗布

庇 ウレタン1層目塗布

屋上 ウレタン2層目塗布

塔屋 ウレタン2層目塗布

防水塗膜は2回重ねで塗ります。

バルコニー ウレタン2層目塗布

庇 ウレタン2層目塗布

屋上 トップコート塗布

塔屋 トップコート塗布

2層目のウレタン防水塗膜を塗ったら、トップコートを塗って新規防水層を保護します。

バルコニー トップコート塗布

庇 トップコート塗布

屋上 施工後

屋上 施工後

トップコートを塗ったら、施工完了となります。

屋上 施工後

塔屋 施工後

バルコニー 施工後

バルコニー 施工後

庇 施工後

庇 施工後

庇 施工後

庇 施工後

手摺根元シーリング

手摺根元シーリング

手摺根元シールの劣化が進行していた為、新たにシールを打ち替えます。